行くぞこどもり!集合だー!

「早く森に行こう!!」
頬を赤く染めた男の子が息を切らしながら帰ってきました。

「お前らも早く行くぞ!!」
「なんだよ急に~」
「だって今日は水曜日だろ!!」
「はっ!そうだった!!」

とたんに男の子たちの目がギラっと光り、バタバタとこどもの森へ向かいます。
そしてその後ろを可笑しそうについて行く、1年生の女の子たち。
「今日はわたしもやってみようかな」
と小さく決意する声も聞こえてきました。

こどもの森へ到着すると、すでにわいわいとにぎやかな雰囲気。
おーい、もうはじまるってよー!」誰かが呼びかけた声に、
「わたしも行くー!」みんな走って応えます。
そうして始まったのは…

押し合いへし合い、引っ張り合いの激しい缶とり!
あまりの気迫に最初はちょっと引いていた子達も、一度入ってみると
「もう一戦やるぞ!」すっかり顔つきが変わっています。

 

「あの大きい人やばい!みんなで行こう!」
「わたしたちは見張り役だね!」
「あのちっちゃいの、意外にやるぞ!気を付けろ!」

もみくちゃになりながら、だんだんと心が通わせて…
次第に「あそびなかま」に。

そして次に会ったときには、「あ、あのときの!」から遊びが始まります♪